ガイドナビ
事業案内

映像企画

伝えたいことをわかりやすく、そして印象的に。

映像は、伝えたいことをわかりやすく、印象的に伝えるのに大変効果が高いツールです。
まず、制作の目的、放映するときのシチュエーションなどをお伺いし、より効果的な映像をご提案致します。

イベント用/会社案内/リクルート用/教育用/講演会/プロモーション/店頭用/コンサート施設紹介 etc.

打ち合わせから映像の完成まで

打合せから映像の完成まで

1.ヒアリング・打ち合わせ

お客さまが「どの様な目的で映像を制作したいのか」「どのくらいの期間で」「予算は」「どのような印象づけをしたいか」などをお伺いし、その上で適切な手法、構成をご提案させていただきます。

2.企画・台本作成

打ち合わせの後、具体的にどのような内容、構成になるのかをコンテや台本でお客さまに示し、内容に相違がないかなどの確認をさせていただきます。

3.素材整理・撮影

実際に映像に入れ込んでいく画像・映像を収集し、整理します。撮影が必要な場合は、的確なロケーション撮影、スタジオ撮影等を行ないます。

4.編集

映像や画像などの素材をシナリオにそって編集していきます。CGやモーフィングなどの技術も取り入れ、よりわかりやすく、印象的な映像を創りあげていきます。

5.音楽・ナレーション収録

ナレーションは、映像の内容にあったトーンのナレーターを選定し収録を行ないます。音楽は映像に合わせ、ライブラリーの中から選曲し挿入します。また効果音なども適宜挿入し、見ている人を引きつける構成にしていきます。

6.完成

マスターとなる映像を、ご要望の納品形態(DVD・ビデオ)にして納品します。

7.プレス

必要に応じて、DVDのプレス等を行います。ケースやDVD本体のデザイン等もご相談ください。

ページトップへ